プロフィール
名前:集団田中’98
年齢:15歳
誕生日:知らん。
性別:男女混合
職業:ごくつぶし
ウェブサイトURL:http://www.you-frontier.com/tanaka98/
一言: top_pic2011.jpg

Q.だからぁ、集団田中って…何?田中さんの集団なの?

A. 【集団田中’98】とはお笑い演劇集団です。かつてアノお笑いコンビが在籍していたという伝説の組織です。集団田中’98ではメンバー、スタッフを随時募集中です!

 芝居の基礎からコントの作り方、パントマイムなどの身体表現やパフォーマンスなどの魅せる技術、正しい日本語や障子の張り替え方、上司との飲み会をやんわりと断る方法、新鮮な野菜の見分け方などを懇切丁寧にお教えします。

 コチラのメールフォーム、もしくはブログへの書き込みからでも受け付けますよ。お気軽にどうぞ。


flier01_big.jpg flier_ura.jpg

2014年9月5日(金)〜7日(日
北池袋 新生館シアターにて公演開催決定!!

『さよなら、ツナグンジャー』
前売り2500円 当日3000円
 
【出演】
なっぱ(小林 梢)
田畑 忍
原 朋之
吉田 美穂
願羽 マサル
坂口 祐輝

【スタッフ】
作・演出 成田山 三樹夫
照明 国吉博文
音響 牧野宏美
舞台美術 小川丈皓デザイン事務所
制作 遊フロンティア

チケット絶賛発売中っ!
集団田中’98の公演や環境戦隊ステレンジャー、科学実験パフォーマンスなどでキミの力を奮ってみないか?             BLOG5977.JPG

2017年02月17日

23日の科学実験のリハでした。

来週は埼玉県の幼稚園さんで科学実験パフォーマンスがあります。今日はそのリハーサルでした。なっぱさんとのコンビでのショーは8月以来。でもすぐに本番さながらで動けるのは、お互い長くやってるからですね。

0531D3C2-ACD2-461E-86DF-AC8B7A6BE2B3.jpg


さて来週のショーは幼稚園さんで行います。なので、実験の説明や難しい言葉などをわかりやすく言い直したり、喋るテンポを少し落として丁寧に伝えてみたり、という改良が必要になる為に、その辺の確認で時間は過ぎていきます。今までは言葉を書いておいたポップを貼ったりする事で時間短縮を狙っておりましたが、今回はホワイトボードに

文字を書きます!

当たり前の使い方を初めてするよ。ホワイトボードって文字を書く為の道具だったんだね。

954CEEB8-9BB3-4901-8AD6-C69ECAC74F69.jpg

一般閲覧出来ませんので、どんな盛り上がりだったかはエディーブログかこの集団田中ブログでお知らせしますね。

お楽しみにー。

posted by tanaka98 at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

科学実験パフォーマンスの動画

集団田中の営業用コンテンツであります『科学実験パフォーマンス』別名『コミック サイエンスショー』のダイジェスト動画を作りました。



こんな感じで楽しくやっておりますよ。

全国の自治体さん、企業さん、イベント会社さん、

お仕事お待ちしておりまーーーすっ。
EE69A7DF-B6C5-417A-A242-4F9772409DDB.jpg
posted by tanaka98 at 00:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

環境戦隊ステレンジャーin川口スキップ♪

環境戦隊ステレンジャーショーin川口スキップが無事終了しました。
見に来て下さった皆様!川口法人会さん!ありがとうございます!!

5EC19680-27BB-43EF-A3EC-5BC4FD7BD3DC.jpg
今回は、法人会特別ヴァージョンで、税金のお話。
ショーが始まると子供達が大勢ステージ前に集まってくれて、みんなかぶりつきで見てくれました。

そして、今回はステージと客席に段差がなかった事もあり。
子供達の距離が近い近い!!


実は…、なっぱ…、一人の男性をトリコにしてしまった様子…


推定年齢3歳の彼は、
ショーの最中からなっぱピンクに熱視線を送って来ました
なっぱも、あまりの熱い視線に思わず見返してしまったのですが、、、
ショー中、なっぱのところへトコトコトコとやって来てしまって。。。。



なっぱはセリフの合間を縫って、
『席で見ててね。』
と、お願いして席に戻ってもらったのですが。
(ショー中のステージ上は、レンジャーが戦っていて危ないですからね。)


彼のハートに付いた炎を消すことができなかった様で…。

また、なっぱの出番がないところで。
トコトコトコ…。

今度は、
『これ、あげる。』
と、赤い色の消しゴムのカケラ…の様なものをプレゼントされました。
そして今度は、お姉ちゃんに引きずられて席に戻って来ました…。


でも、彼はまだ諦めない。
ショーの終盤にも、またステージへやってきて。

『お母さんがいなくなっちゃった…』




えー!!!!!
ってなったのは、なっぱです。

ショーが終わってから彼の元へすっ飛んで行ったのですが…明らかに…お母さん(ショー中もずっと客席にいた方)と一緒にいて。


愛のためのはいえ…嘘は良くないよ!!!




壁がある程。愛は燃え上がると言いますが…。
ステピンクを好きになるとは、強い女が好きですか!?


あと20年経ったら、なっぱを迎えに来てね〜








posted by tanaka98 at 17:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なっぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

川口 ばんばん祭!

毎年恒例!
川口ばんばん祭へ行ってまいりました!

昨日は、都内各所でゲリラ豪雨!
新宿駅が、冠水する程の大雨
(丁度びしゃびしゃの新宿駅で乗り換えをしたんです。)
今日も、天候が心配されましたが。

晴れました!
B3E85B98-159D-4267-86F2-E1A42118960B.jpg
ご覧の青空!

日頃の行いですかね


キャスティングは、

レッド→坂口祐輝君
ブルー→前田大輔君
イエロー→鈴木克彦さん
ピンク→なっぱ
怪人→原朋之さん


でした!
ブルーの前田君はステレンジャー初参加です!

いやいやいやいや。
キャスティングをよく見て下さい。

坂口君は初めてのレッド!
原さんは初めての怪人ですよ!!!

しかも、台本も今年は。
川口法人会特別バージョンを新しく作成!


新しいもの尽くしのステレンジャーでした。
しかし、
台本の入りが早い鈴木さんと。

新ブルーの前田君は、スッとブルーのキャラクターを、とらえて下さり。

ちょっと心配だった坂口レッドも…。
成長しました
ちゃんと、レッドになってました!!

そんなこんなで。
皆様のご協力のお陰で。
そんなにショーの中身は心配していなかった私。

朝からの太陽で、客席が熱されて…。
だーれも席に座ってくれなかったのですが。
そこは、お天気女!
なっぱの見せ所!

丁度ショーの時間に、空に雲を浮かばせました!
日が陰ったからか、
その前にグリーティングして会場の皆さんと交流していたからか。
427AFA9C-F39A-43AD-BEDB-17D1560DB576.jpg
ステレンジャーショーの客席は子供達でいっぱいになりました!

『税金なんかいらないよー。』

という怪人のセリフに

『必要だよ!』

なんて子供達からのヤジも飛んで。
とっても盛り上がるショーとなりました。




川口の皆さん!
毎年呼んでいただいてありがとうございました!





posted by tanaka98 at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なっぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

コミックサイエンスショー新潟

ショーが無事に終了し、帰りの新幹線、maxときの2階に乗車してます。
7539981F-97A8-4730-B2FF-F6B7202D0A6A.jpg
二階建て新幹線、大きい!カッコイイー!
そして、長岡駅の新幹線ホーム、和製キングクロス駅みたいです(ハリーポッターがホグワーツへ行く時の駅です)
クラシックで素敵
田畑座長の影響で、ちょっと鉄分が濃くなっております。なっぱです。


旅の醍醐味。
昨晩と今朝のごはんでは、ホテルのレストランで新潟グルメを満喫しました。
387B7300-F0C8-4BBE-932E-587D5641F1AE.jpg晩御飯の、お刺身定食。
日本海の荒波に揉まれているからか、
どれもこれもぷりぷりでオイスィー!
1200円の定食で、このお刺身量ですよ。
ウニまで乗っていて…採算が合うのでしょうか

F9EBA691-29BE-44EF-A637-E122FB581D49.jpg
そして朝ごはんは、鯛茶漬けセット。
鯛の刺身と、焼いた鯛のほぐし身の2種類が楽しめます。


そんなこんなで、満足しっぱなしの新潟の旅でした。

え…
肝心のショーはというと。

大盛況でした!
コミックサイエンスショーを初めてなっぱは、何年になるのでしょうか。
だいぶ先生キャラにも、エディーさんとの掛け合いにも自信がついてきて。

落ち着いてショーが出来るようになってきたと感じます。

最後には、
お客様がみんな楽しそうに舞台を見てくださるのを見ていて自分が楽しくなってしまって。
先生の台詞で
『今日の実験、勉強になったよ〜と言う人手をあげて!』
というセリフが。
『今日の実験、楽しかったよ〜と言う人手をあげて!』

と、どうしても聴きたくなってしまう所を気をつけなければ。。。

もっともっと、ブラッシュアップして皆さんが楽しんで下さるショーにしたいと思うばかりです。

新潟のみなさま、本当にありがとうございました!
posted by tanaka98 at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なっぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

いざ新潟へ。

明日8/11日は新潟にて科学実験パフォーマンスでございまして、本日前乗りでございます。


72B882D7-FFA8-401E-8D40-0C56EB0C641D.jpg


なっぱさんと上野で待ち合わせ、新幹線に乗り長岡まで。

29365DDB-F025-408F-802C-E2A8FDF5A01D.jpg

そして在来線に乗り換えて柏崎まで移動中ですが

地方の電車はドアのルールが良くわからん!

E708E9F4-138F-4C54-A754-70313F6065DA.jpg


手で開けるのが正解?閉める時はどうすんの?

楽しい旅はまだまだ続きます。

5489665F-D292-4B1D-927D-1188C80239B4.jpgAF655C45-E100-42ED-A614-EEE26A12473A.jpg
posted by tanaka98 at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

イエロー時々ステレンジャー司令のひとりごち

さて、一昨日は埼玉でステレンジャーショーでした。
今回も、ステレンジャーは放し飼い状態で、まあ、伸び伸びとやらせていただきました。
編成はレギュラ―メンバーのピンクなしバージョン。
ですが、音響でジオメンバーの吉野さんがお手伝いに来てくれました。
当初は、ステメンバーで音響もこなしながらのショーの予定でしたが
集団田中のWSに参加している吉野さんが当日現場に遊びに来る
と言う話を聞いたので、じゃあお手伝い頼めないかな、と相談したところ快諾
いやぁ、ありがたかったです。
ところが、ただ音響をやって貰うだけで済まないのがステレンジャーです。 

C5802F60-A3F2-4A2D-BD0B-E448376F85E8.jpg

昼に、ララガーデン春日部で
さいたぁまんのミニショーが行われ
そこにステレンジャーも登場する事になっていたのですが
暑さの中少しでも体力を温存したい田畑イエローは
「原レッドと坂口ブルーで頼むわ」
と休む気満々
それを聞いてた吉野さん
「じゃあ、イエローやってもいいですか」
「えっ!?」
こうして、初の女性イエローが

FE7F62AF-EFEF-4FAC-85A9-9B0224E47D04.jpg

今の時流戦隊もんのイエローは女性だもんね
いや、吉野さんのイエローの可愛い事
お客さんからも「オッ、可愛いじゃん」と「でも、ポスターと違くね?」
の声。ポスターのイエローは戦隊イエローの原型デブキャラですからね

5CE47451-9083-42C9-A008-2302C8C6E739.jpg

そりゃ、お客さんも戸惑った事でしょう
で、そんなこんなの中、本編ではごついイエローが
「え、さっきと違くね」のザワザワ
いやぁ、埼玉の皆さんをザワザワの渦に巻き込んじゃいました
これぞ、ステレンジャーテイスト!
で、散々お客さんをザワザワ言わせてほくそ笑んでた田畑ですが……
因果応報
自分がザワザワする羽目に

62F9F168-7323-409B-B117-AE94AF29D252.jpg


片づけの最中ロビーで後ろから「忍ちゃん」と呼ぶ声
見れば赤ちゃんを連れたお母さんの姿
明らかに、田畑を呼び止めにこにこしている感じ
間違いなく知り合い……のハズ
正直に書きます、誰だか思い出せませんでした。
こんな時、外面だけはいいタバタの事
せっかく、呼び止めてくれた相手に「誰?」なんて口が裂けてもいえません。
目の前にいる赤ちゃんの話で無理やり会話を引っ張って
「じゃあ、片付けあるので」
と、その場を去りました
でも、その後タバタの気持ちはモヤモヤザワザワ
だ、誰だったんだろう
ゴメン、最近忘れっぽいんだよね
ホント、心よりお詫びします。
こんなタバタを嫌いにならないで
……で、誰だったんでしょう
あーモヤモヤする
と言うステレンジャーIN埼玉でした。
posted by tanaka98 at 09:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

東海市ガスエネルギー館!

愛知県東海市ガスエネルギー館での
コミックサイエンスショーが終了しました!

なんと!
ガスエネルギー館の、来場者数過去最高記録を打ち立てた本日!

ステージは、3回とも超満員でした!!
皆様。
雨の中、お越し下さってありがとうございました。
EE69A7DF-B6C5-417A-A242-4F9772409DDB.jpg


ステレンジャーとは違い、セリフが完パケでは無いので。
大まかなショーの、流れは同じですが。
細かいギャグや小ネタはステージの、度にお客様のノリに合わせて変わっていきます。毎回脳みそフル回転ですね!

私が特に楽しみなのは。
空気が何でできているかを紹介した後の助手のボケ!


二酸化炭素の漢字が多すぎる!!
◯◯じゃないんですから!
の、◯◯に入る言葉。

今回のエディーさんボケの3回戦は…

1ステ目→旧石器時代!
今回のガスエネルギー館でのイベントが、『古代・原始へタイムスリップ』という企画だったので。
昨晩の新幹線の中から、原始時代に合った漢字5文字を探しておりまして…の結果でした。

2ステ目→焼肉定食大
セリフを、言い始めた時は焼肉定食は四文字だよ!と思ったのですが。そこに大を加える辺りがさすがエディーさんです昨晩の居酒屋で、焼肉の話をした事を思い出しました…笑

3ステ目→名鉄常滑線
ガスエネルギー館に公共交通機関で来る際に利用します。
これが、お客様の心に突き刺さりました。
やっぱり、地元ネタはウケますね。

エディーさんに、いつ名鉄常滑線を思いついたのかとインタビューした所。
2〜3ステ目の間の休憩中だったそうです。

休憩時間が30分ととても短く、次のステージの準備に追われている間に考えたとは思えないナイスなボケでした。


毎回、毎回の駆け引きがたのしいコミックサイエンスショー。

ここの所、超満員のお客様とのやり取りが多くて気持ち良いですが。
少人数のお客様とコミュニケーションを深めながら、じっくり、科学のお話をする、パターンもとても良いものです。

様々な、お仕事お待ちしております


珍しい銀色の名鉄とツーショット
(普通は真っ赤な車体なのです!)
06F08CCC-B34F-4013-BE51-CFCDEED20E62.jpg




posted by tanaka98 at 18:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | なっぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

前乗りティリポート

明日は東海市のガスエネルギー館での【集団田中プレゼンツ  コミックサイエンスショー】でございまして、現在なっぱさんと新幹線移動中なのです。

B6EC0F16-1DC0-49DE-8E01-F92EAFA579A5.jpg

台本の読み合わせしてますがな。

稽古時間が取れなかったんですが、慣れてる2人ですので短時間で効率の良い新幹線稽古ですな。

成功のイメージ作りが終わったら

名古屋飯を食いにパトロールに行くっ!
posted by tanaka98 at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

越谷ミラクル!

なっぱで〜す!
2年連続オファーとなりました。
越谷ミラクル。
昨日の、ブログの通り、劇団S.W.A.T!の望月さんにお手伝いいただいてのショーです。
1F7DA95B-5E81-4416-9A18-6359A053C485.jpg
ミラクルの担当者さんの話では、
『コミックサイエンスを、楽しみに来たという方がいらっしゃってますよ。』

との事!
2年目効果でしょうかね
嬉しい限りです。


そして!
会場は超満員!!

1ステージ目は満席。
2ステージ目は、立ち見が出る程の満席で、お断りをしなくてはならない程でございました!
見る事が、できなかった方々。申し訳ございません。。。


満杯の客席で、二酸化炭素が多めなのでしょうか。
真剣に、見ている子供達の隣でこっくりこっくりしているお父さんをよく見かけます…が!
コミックサイエンスは違います。

1ステージ目でも、前から2列目中央で眠っているお父さん…。
こっくりこっくりしたと思ったら…。

望月さんのジャグリングパーツで覚醒

こっくりこっくりした…と思ったら

ドタバタコントで覚醒

という具合で、最後はニコニコ笑顔でご覧になっておりました。

劇場での上演の為、
最後にお客さんを、送りだしできるのもとっても嬉しい瞬間です。

みんな、ニコニコしながら…
または、ちょっと恥ずかしそうにハイタッチをしてくれて、送り出しをしました。


劇場に足を運んでくださった皆様。
本当にありがとうございました。


そして、越谷ミラクルさん、ありがとうございました!!






posted by tanaka98 at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なっぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする