プロフィール
名前:集団田中’98
年齢:15歳
誕生日:知らん。
性別:男女混合
職業:ごくつぶし
ウェブサイトURL:http://www.you-frontier.com/tanaka98/
一言: top_pic2011.jpg

Q.だからぁ、集団田中って…何?田中さんの集団なの?

A. 【集団田中’98】とはお笑い演劇集団です。かつてアノお笑いコンビが在籍していたという伝説の組織です。集団田中’98ではメンバー、スタッフを随時募集中です!

 芝居の基礎からコントの作り方、パントマイムなどの身体表現やパフォーマンスなどの魅せる技術、正しい日本語や障子の張り替え方、上司との飲み会をやんわりと断る方法、新鮮な野菜の見分け方などを懇切丁寧にお教えします。

 コチラのメールフォーム、もしくはブログへの書き込みからでも受け付けますよ。お気軽にどうぞ。


flier01_big.jpg flier_ura.jpg

2014年9月5日(金)〜7日(日
北池袋 新生館シアターにて公演開催決定!!

『さよなら、ツナグンジャー』
前売り2500円 当日3000円
 
【出演】
なっぱ(小林 梢)
田畑 忍
原 朋之
吉田 美穂
願羽 マサル
坂口 祐輝

【スタッフ】
作・演出 成田山 三樹夫
照明 国吉博文
音響 牧野宏美
舞台美術 小川丈皓デザイン事務所
制作 遊フロンティア

チケット絶賛発売中っ!
集団田中’98の公演や環境戦隊ステレンジャー、科学実験パフォーマンスなどでキミの力を奮ってみないか?             BLOG5977.JPG

2007年01月29日

やっと初雪が降った

先週も、2日間、休肝日を作った。
休肝日を作ると、酒のありがたみがわかってとてもいい。


この街の中心部にある広場には、冬の間、屋台が出ている。
IMGP0167.JPG

ここでホットワインを飲むのが、冬の楽しみであったりする。

そしてこのホットドッグ屋。
IMGP0158.JPG

うまそうなソーセージ!
好きなソーセージを選ぶと、それでホットドッグを作ってくれる。

切込みを入れたパンにソーセージを挟むのではなく、
パンに鉄の棒を突っ込んで穴を開け、そこにマスタードとケチャップを流し込み、
そしてソーセージをぶち込む方式。
こっちの人は、これこそが本来のホットドッグで、アメリカ式のホットドッグなんて!と思っている。

これがそのホットドッグ。
IMGP0159.JPG

白ソーセージを選びました。
ソーセージがうまいので、レタスだのピクルスだの入ってなくても全然OKです。
左上にチラッと写ってるのは、生ビール。
だって、うまいソーセージを味わうには、ビールが必要でしょう!
posted by tanaka98 at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

奴ら→陰謀→策略→幽閉→脱出?

書くことがないんです。
何もしていないので。

なっぱのところの姫はいいですね。
勇敢ななっぱが救出してくれる。

うちのぜんぜん姫じゃない嫁は、救出されません。
東欧の片隅に幽閉されたままです。
俺と一緒に…。

これはきっと、われわれ夫婦を日本に返さないため、何者かが陰謀を企てているに違いない!

この街にすごく安い酒屋があるのは、この俺を酒びたりにして、脱出できないようにするためだ。
俺は奴らの罠にかかって、こんなにも酒を買ってしまうのだ。

IMGP0152.JPG

あぁ、ダメだ。

しかし、俺も奴らの策略にはまったままではない。
先週は、火、水と、2日間休肝日にした。

2日連続飲まないなんて、何年ぶりだろう。
すごいぞ、俺。

今週も2日間休肝日にするつもりだ。
俺という男は、何と言う強靭な精神の持ち主なんだろう。
奴らが俺を恐れる気持ちがわかるな。

昨晩は、酔っ払ったまま眠ってしまった。
朝起きたら、グラスに茶色いお酒がかなり残ったままになっている。
これを勢いよく流しに捨てる。 

ざまあみろ!

奴らの策略は遅々として進まない。
俺はこうやって闘い続けるのだ。

日本にはいつになったら帰れるのか、さっぱりわからないが…。
posted by tanaka98 at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

みなさん、健康診断を受けましょう

去年の健康診断の結果が出た。
やはりと言うべきか、肝臓の数値(GGT)が悪かった。

毎晩、あれだけ茶色いお酒を飲んでいたら、当然か。
いや、あれだけ飲んでるのに、この程度の数値ですんだと逆に喜ぶべきか。

が、しかし、来週料理人さんと茶色いお酒の買出しに行く約束をしてしまった。
酒があれば、どうしても飲んでしまう。
…まずい。

くされ肝臓になって、酒が飲めなくなったら困るので、週1で休肝日にしよう。
週2はとても無理。

しかし、新年会とか、人様の家にお呼ばれしたりすると、どうしても飲んでしまう。

金曜日、ポーランド人の家にお呼ばれした。
ウォッカとか、強い酒をガンガン注がれ、ガンガン飲んだ。

つまみはマヨネーズのたっぷりかかったウクライナ風サラダと、豚ラードのパテ等…カロリーが…。

お土産にミャンマー産のブランデーまでくれた。

俺の肝臓を潰す気らしい。
アルコールトラップか。
posted by tanaka98 at 19:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ザ○レブよ、私は帰ってきた!

小国に戻ってきました。

空港から乗ったタクシーの運転手が道をあまり知らず、教えてあげる羽目に。
外国人に道を教えてもらってるタクシー運転手って…。

それはそうと、またもやロストバゲッジです。
4つ預けていた荷物のうち、2個が出てきません。
日本酒やら、焼酎やら、おつまみやらたんまり入っているのに…。

幸いなことに翌日出てきたのですが、新品のスーツケースがかなり薄汚れて返ってきました。
どう扱ったらこんなに汚れるのか疑問です。
運動部員が、ロープをくくりつけて、グランド一周したかのような…。


昨日、街にビールを飲みに行きましたが、ピザとツナサラダ(シーチキンサラダ)がつまみでした。
日本の居酒屋で食べた、刺身や焼鳥、煮物やなんかが夢のように思えます。

あー、日本はいいなあ

まあ、ここはここで静かだし、まったりしていていいのですが。
posted by tanaka98 at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

湘南で元旦

明けましておめでとうございます。
久々、日本で元旦を迎えました。

無精者の私ですが、海岸に初日の出を観に行きました。
なんだか、思ったより沢山の人が集まっていました。
IMGP0068.JPG
海辺は寒かったのですが、日が出たとたん、「おおーっと」どよめきが。
IMGP0102.JPG
なかなかの感動体験でした。

あさって、東欧に帰ります。
みなさま、よいお年を。
posted by tanaka98 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

茅ヶ崎より

茅ヶ崎です。
烏帽子岩が遠くに見えます。
IMGP0011.JPG

年末だというのに、サーファーがうじゃうじゃいます。
IMGP0028.JPG
いや、年末の休みだからこそ、うじゃうじゃいるのか。

年末年始を日本で過ごすのは、何年振りでしょうか、5年ぶりくらいでしょうか。
どうしていいのかわかりません。

ジャスコに行けば、みなさんやたら買い物しています。
人の渦に揉まれ、ただうろたえるばかりであります。
なんだか疲れます。

来年はどういう年になるのでしょうか。
皆さんが、充実した1年を送れることをお祈りいたします。
posted by tanaka98 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

日本はいいっす

どうも、突然ですが日本にいます。
やたら高い航空賃を払っているにもかかわらず、
自由な時間が少なくて悲しいです。

ピンヒール履いてヨロヨロ歩いてる女はいったいなんでしょうか。
なんかの罰ゲームでしょうか。
高い金払って、かっこ悪くなるって。

以前、「引きこもり日記」に、
エコノミーの飯がまずいので、牛丼やコンビニ弁当にしたほうが、
ずっとマシだみたいなことを書いた。

今回、飯が弁当っぽくなっていた。
相変わらずまずかったが、まあごちゃごちゃしてるよりいいかと。
好きだったソバがなくなったのは大きなマイナスポイントだったが。
posted by tanaka98 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

東欧の小国でジョーク!

書くことがないんです。
何もしてないし。

久々スーツを着て、某集会に出たんですけどね。
ネクタイ締めたとたん、気持ち悪くて
「おえーっ!おえーっ!」ってなってしまうのが情けなかった。

まあ、出たって、何もすることないから、
調理場行って、料理人さんの邪魔したりしてましたよ。
揚げたてのエビ天食わせてもらったり…。

そういえば、日本人のおばさんに
「あなた顔色良くなったわね」
とか言われました。

ほんの数回しか会ったことないのに、
そんなこと言われるとはびっくりです。

そういえば、カナダ人夫婦と話しました。
え? 英語話せないくせにって?
奥さんが日本人で、旦那さんも日本語かなり上手なんですよ。

「日本語は難しいので、まだまだです」
「上達しても、上達してもまだまだです」
と、他の日本語が出来る外人も参加して話しているので、

「私も日本語まだまだですよ」
と言ってやりました。

「これは絶対ウケる」と確信して言ったのですが、
カナダ人に「それはちょっと…(いかがなものか)」と返されてしまいました。

ジョークが通じず、打ちのめされてしまいました。
先日の「誰がトム・クルーズやねん!」に続いての敗北感です。

新たなギャグを先日の彼に教えようと考えていたのですが、
やめたほうがいいのかも…、あぁ…。
posted by tanaka98 at 23:57| Comment(12) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

東欧の小国で007

日曜日、嫁さんの職場の人と共に、映画007を観に行った。
ここ数年の007は不評だったらしいが、今作品はかなり評判が良いらしい。
2年ほど前に出来たシネコンで、でかいポップコーン片手に鑑賞した。


観た感想は、確かに面白かった。
しかし……いやー、英語わからないさ。

なあ、ジェームス・ボンド、かっこいいのはわかったから、もっとゆっくり話してくれよ。
いや、ゆっくり話してくれてもわからないんだけどね。
しかも、字幕は現地語だからますますわからない!


観終わって、ベルギービールの店に行くことになった。
そこで、嫁さんの同僚が連れてきたこっちの人(男性・26歳)に、いろいろと日本語を教えてあげた。
なにせ、教えてくれと頼まれたので。


最初に教えたのは、「鼻から牛乳」。
日本人に「○○さん、こんにちは」と挨拶したあとに、「鼻から牛乳!」と言うと、必ずウケると教えた。
すると彼は、何度も「ハナカラギュウニュウ! ハナカラギュウニュウ!」と練習していた。
文章で書くと面白くないかもしれないが、これがリアルだとかなり面白い。
練習しているのを見て、爆笑してしまった。


そして、もっとないかと訊かれたので、「誰がトム・クルーズやねん!」と教えた(振りつきで)。
日本人と話しているとき、いきなり「誰がトム・クルーズやねん!」と相手に手の甲を振りながら言うと、必ずウケると教えた。

彼は何度も振りつきで、「ダレガトム・クルーズヤネン! ダレガトム・クルーズヤネン!」と繰り返し練習していた。
それを見て、また爆笑させてもらった。


外国人にくだらない日本語を教えるのって、面白いです。
外国の観光地で、わけのわからん日本語を話す外人がいる理由がわかる気がする。
彼には私の弟子になってもらうことを期待したい。
posted by tanaka98 at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

3年ぶりだよ!血液検査

木曜日は健康診断だった。

検尿、採血、血圧測定をした。
X線は東欧の旧式機械では、ロシアの元スパイばりに被爆してしまうのではとパスした。

木曜日が健康診断だと知らされたのは、水曜日だった。
そう、つまり前日である。

わかるだろうか、俺はかなり焦ってしまった。
だって、毎日毎日、ハードリカーを摂取している、38歳のおっさんだし。

検尿に、採血……悪い結果が出ないはずがない。
しゃれにならん
俺の肝臓がコテンパンにやられている様が、数値で出てしまうのだ。

俺のとった行動→一切のアルコール摂取を禁止する、というものだった。
1日アルコールを摂取しないくらいで、どれくらい検査結果が変わるかわからないが、まあ何もしないよりましだろう。

何ヶ月ぶりか、何年ぶりかわからないが、1滴のアルコールも摂取しなかった。
ありがたいことに、禁断症状は出なかった。
夜、なかなか眠れなかったが…。

病院はそこらじゅうで工事をしていた。
朽ちた木の窓枠、薄暗いタイルのはがれた廊下、受付に並ぶ長蛇の列、社会主義時代を引きずった空間。
なんか、ものすごく検査結果が悪くなりそうな気がしてしまう。

そのあと、滞りなく健康診断は実施された。
俺の採血をしたのが、どうみても学生といった感じの、ジーパン姿の女だったが…。

検査結果は神のみぞ知るである。

すっかりクリスマスムードの首都・中心広場
IMG_4765.JPG
posted by tanaka98 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

東欧の片隅でもやっぱり寿司

日曜日はチャリティーバザーだった。

日本ブースで、200人分の手作り寿司、和風小物、和風Tシャツ、フィギア等を販売した。
大変だったが、準備に時間をかけた甲斐あって、大盛況だった。

それにしても、寿司の威力は圧倒的だ。
寿司というだけで、一流ブランド品のような力を持っている。

こっちの年寄りに「これは何だ」と聞かれ、「寿司だ」と答えると、「これがあの寿司か!初めて見た!」と。
1パック約600円と、こちらの物価からすると強気な値段設定だったが、あっという間に売り切れてしまった。

この国で唯一の日本食レストラン(高級店)は、芸能人や、政治家、金持ちが集まる。
中国人も韓国人も、見よう見まねでインチキな寿司を握る(当然不味い)。
日本人主催でパーティーをすれば、ゲストは寿司やエビ天に殺到する。
寿司はとてつもない威力を発揮するのだ。

今回のバザーで、寿司に匹敵する威力を見せたのは、「サムライ」だった。
俺が出展した食玩、「新撰組4体セット」と、「戦国武将の刀や兜、旗」のセット8点は、あっという間に売り切れたらしい(俺はその場にいなかった)。
子供がお金を握り締めて、殺到したらしいのだ。

かなり高めの値段設定をしていたのだが、それでは子供が買えないので、大幅に値下げをして販売したそうだ。
それで日本に対する興味が高まるのであれば、ありがたい。
プラスティック製の刀も速攻売り切れたらしいし、「サムライ」に対する人気はかなりなものみたいだ。

おかげで、かなりの額を寄付することが出来た。
「寿司」と「サムライ」が世界を救う!
posted by tanaka98 at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

皆さん、稽古ご苦労様です

用事を済ませるため、金・土と車でウィーンへ行ってきた。

用事は1日目で済んだので、翌日は買い物。
と言っても、通常の観光客のような買い物でなく…
市場で、オクラやかぼちゃ、もやし他買いまくる。

ウィーンに来てもやし……。
音楽の都ウィーンでもやし……。
5時間車走らせてもやし……。
まあしかし、日本で1袋30円も出せば手に入るもやしでも、東欧の小国では貴重品なんだから仕方ない。

そして日本食材屋へ。
各種調味料、インスタントラーメン、餅等を買い物かごに放り込む。
ふと棚を見ると、日本だと1000円くらいの安日本酒を3000円以上で売っている、くそったれが!
まあ、それでも買うわけだが。


市場の脇でこんな看板が。
IMG_4718.JPG
どんな国でも、この手の店は欠かせません。
俺は、白人は興味ないので、スルーです。

町の中心部にて。
IMG_4739.JPG
人形遣いの大道芸人。
少ししか見なかったけど、客の反応は鈍かったです。

こじんまりしすぎてる感じはあった。
posted by tanaka98 at 06:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

もう若くはない

週末はずーっと胃の調子が悪かった。

仕事場での人間関係に悩んでいるとか、
ビッグプロジェクトを前にプレッシャーがかかってるとか、
そんなことが原因ではない。

あろうはずがない。

仕事してないし…。

原因はもちろん飲みすぎである。

金曜日の夜飲みすぎて、胃の調子が悪いのに、
土曜日、昼真っからパブでの「おっさん会合」に参加。
みんな酒を飲みながら、好き勝手にしゃべりまくる。
やばい話しをしても、周りの奴らは日本語がわからないし。

そんなこんなで、生ビールを2リットル飲んだあと、ハードリカーへ……。

いや、そこまではよかったのだ。
4時間ほど飲んで、いい気分で家路に着いた。
で、帰って、晩飯食って、またハードリカーを…。

日曜日、起きたら酒瓶が空になっていた。
青ざめる俺。
1日中ヘビーな状態の胃。

なんとかしなくては。
posted by tanaka98 at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

東欧の片隅より

どうも。
東欧の片隅で半ヒキの元リーダー?です。

知人が北欧に行ってきたが、物価が高くて驚いたらしい。
たとえば、庶民的な感じの中華レストランで、ラーメン2つと餃子1つで、日本円にして7500円ほど取られたらしい。

7500円…。
王将だったら、1000円で済むぞ……って、王将と比べてどうする。

そんな話を聞いて、安くて美味い中華を食べたくなった俺。
さっそく買い物ついでに中華レストランに行くことにした。
珍しくわくわく気分の俺。

車で30分ほどで到着。
嫁さんに「ここだよここ、美味いんだよ」と勢いよくドアをあけ……あれ、開かない。

店は閉まっていた。
もしかして潰れた?

一気に暗い気持ちに。

近所の軽食屋で適当に昼食を済ませ、スーパーにおやつを買いに行く。

で、見つけたのがこれ。
kokujin.JPG
これって、○人だよね。
肌の色黒いし、まん丸おめめで、ぶ厚いクチビル…。
日本ではありえないパッケージデザイン。

この国ではありなのか。

もうひとつ、去年この国で行われた相撲大会のチケット。
〓??〓〓.JPG
目が細くつり上がっていて、サムライ風ちょんまげの力士…。
まあ、こんなものか。
posted by tanaka98 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

醤油さえあれば…

この国で日本食材(調味料等)を手に入れるのは、かなり困難である。
大型スーパーや自然食の店にいけば、醤油や酢、海苔、乾燥わかめ等はあるにはある。
しかし、高いし、品質も決していいとは言えない。

で、やはり日本人にとって、最も重要なのは、醤油だろう。
魚でも肉でも、醤油さえあれば、和風の味付けにすることが出来るのである。
こっちにもキッコーマンの醤油は売っている。
ありがたい。
しかし、売っているのは150mlのミニボトルだけである。
IMG_4691.JPG
小さい。
すぐになくなる。
しかも、高い。

土曜日に、倉庫型スーパーマーケットに行ってきた。
そして、そこで発見したのである。
超大型キッコーマン醤油を!
IMG_4695.JPG
1,9リットルもある。
10倍以上の量である。
でかい うれしい

しかし、こんなものを買ってしまって、いつまでもこの国にいることになりそうな気がしてきた。
悲しい。
〓〓〓〓.JPG
こんなステッカーの貼り方(逆さまだよ!)をする国にいつまでいなければならないのだろうか。
来春で、丸4年になる。
posted by tanaka98 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

若者のニートが日本よりずっと多い国から

市場へ買い物に。

魚コーナーに行くと、魚屋のおばさんが、「マグロいらないか?」と。
その店で何度かマグロを買ったので、顔を憶えられたらしい。
ありがたく買わせていただく。

野菜、果物を見ていると、柿が売られていた。
写真を見てもらえればわかるが、JAPANと書いてある。
kaki.JPG
JABUKAというのは、「りんご」の意味。
つまり、「日本のりんご」だと…えぇ?
買って食べたら、良く熟れていて美味しかったです。

そして、この国では、「みかん」も普通に売られている。
見た目も味も、日本のみかんと全く同じ。
mikan.JPG
聞くところによると、日本から苗木を持ってきて、栽培しているらしい。
しかし、「日本のオレンジ」とは書いていない。

農家のおばさんが、自家製のチーズを売っています。
ti-zu.JPG
店で買うより安いけど、買いません。
なぜなら、大きすぎて食べきれないから。

市場でも、帰り道でも、何度も知人と出会った。
街が狭いので、しょっちゅう知人に会う。
浮気相手とショッピングしたり、レストランへ行ったりは絶対出来ない。

健全な東欧の小国より。
posted by tanaka98 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

日本シリーズを東欧で観よう!

日曜日、日本語衛星放送で日本シリーズが生中継された。
東欧で日本シリーズが見られるとは!
こんなありがたい話はない。

熱烈な中日ファンのN氏を招き、ビールを飲みながらの観戦。
なんて贅沢な時間なのだろうか。
ビールは野球観戦を盛り上げるために存在しているといっても過言ではない。

試合の結果はご存知の通り、日ハムの勝利。
N氏はかなりの「ショボーン」状態だった。
俺にとっては、楽しい試合だったが。

25日も放送されるので、N氏は「また来ます…」と力なく帰っていった。
俺は気持ちよくアルコールを飲み続け、酔っ払って寝てしまった。
そして、二日酔い……。
posted by tanaka98 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

難民生活なひきこもり

俺が東欧の小国にいるのは、難民だからではないのか?
日本の生活に疲れ、絶望し、流れ流れてこの国に。
で、ひねもす部屋で、とじこもっているというわけだ。

難民だから、自由に外出するのははばかれるし。
だからいつまで経っても、帰国できないのだ。
難民として、この地で老いさらばえていくのだ。

と、どうでもいい妄想に囚われながら、ブログをチェックをしていた。
「お気に入り」にメジャーリーガーからニートまで、さまざまな種類のブログが登録されている。
もうなんか、毎日毎日チェックせずにはいられない。

半年ほど前からチェックしている、とあるブログにアクセスする。
そいつは、最近訪れる人の数が減ったと嘆いている。
しかし、海外からもアクセスがあるらしい…アメリカ、韓国、○○○○○。

○○○○○? それって、俺の住んでる国じゃん!
ていうか、それ俺のことじゃん!
そいつは、「アメリカ、韓国はまだわかるが、なんで○○○○○!」と驚いている。

俺もいきなり名指し指名されたようで、びびってしまった。
びびらなくてもいいかもしれないが、やはり自分のことをいきなり指摘されると、驚いてしまう。
もしかしたら、他のブロガーも同じように、驚いたり、不審がっているかもしれない。
マイナーな国には住むものではない。
posted by tanaka98 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

サッカーでイギリス代表に2−0で勝利し、浮かれムードの東欧の小国より

昨日、市場に買い物に行って帰るまでに、フラフープを持った人を10数回目撃した。
子供から大人まで、幅広い年齢層だった。
なんだったんだろうと、今だに疑問である。

そんなことは置いといて、書くネタも無いので画像でも。

????〓〓¶.JPG
「袋入りつまようじ」です。
こっちの店で普通に売っています。

「SAMURAI」というネーミングが、とっても安易な感じです。
イラストの侍が、グンゼのパンツをかぶっているように見えるのは、俺だけだろうか。
posted by tanaka98 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

東欧より

半ヒッキーなので、なにも書くことがない。

ということで、中華料理屋へ飯を食いに行ってみた。
何かあるかもしれない(なにもないかも知れない)。

市場で買い物をしたついでに外食することはあるが、わざわざ飯を食いに出かけるのは、久しぶり。
以前、1回来た事がある店で、餃子が美味かったので、また頼んでみた。

で、来たのがこれ(1個食べた後)。
IMG_4595.JPG

箸が無い。

なんで、アジア人にナイフとフォークを出すのか。
しかも、醤油はあるけど、酢がない。ラー油もない。
醤油だけで、餃子ですか…。

まあ、そこそこ美味かったけど。
海外では珍しい、焼き餃子だったし。

途中、店員が通りかかったので、箸を頼んだ。
しばらくして、日本語表記の割り箸が来た。

IMG_4598.JPG

すでに半切れしか餃子は残っていないのであった。

その後に来た、「牛肉と野菜の細切り炒め」と「野菜炒飯」はボチボチの味でした。
posted by tanaka98 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団田中の田中さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする