プロフィール
名前:集団田中’98
年齢:15歳
誕生日:知らん。
性別:男女混合
職業:ごくつぶし
ウェブサイトURL:http://www.you-frontier.com/tanaka98/
一言: top_pic2011.jpg

Q.だからぁ、集団田中って…何?田中さんの集団なの?

A. 【集団田中’98】とはお笑い演劇集団です。かつてアノお笑いコンビが在籍していたという伝説の組織です。集団田中’98ではメンバー、スタッフを随時募集中です!

 芝居の基礎からコントの作り方、パントマイムなどの身体表現やパフォーマンスなどの魅せる技術、正しい日本語や障子の張り替え方、上司との飲み会をやんわりと断る方法、新鮮な野菜の見分け方などを懇切丁寧にお教えします。

 コチラのメールフォーム、もしくはブログへの書き込みからでも受け付けますよ。お気軽にどうぞ。


flier01_big.jpg flier_ura.jpg

2014年9月5日(金)〜7日(日
北池袋 新生館シアターにて公演開催決定!!

『さよなら、ツナグンジャー』
前売り2500円 当日3000円
 
【出演】
なっぱ(小林 梢)
田畑 忍
原 朋之
吉田 美穂
願羽 マサル
坂口 祐輝

【スタッフ】
作・演出 成田山 三樹夫
照明 国吉博文
音響 牧野宏美
舞台美術 小川丈皓デザイン事務所
制作 遊フロンティア

チケット絶賛発売中っ!
集団田中’98の公演や環境戦隊ステレンジャー、科学実験パフォーマンスなどでキミの力を奮ってみないか?             BLOG5977.JPG

2014年09月09日

主宰からの挨拶。そしてお知らせ。ツナグンジャー

この度は、集団田中’98「さよならツナグンジャー」
ご来場いただきまことにありがとうございました。

64E7A00F-A9CA-4914-85D5-26712653C330.jpg

本番を終え、後片付けも終了し、
ようやく、私の公演もこれにて閉幕です。

さて、今回の公演、お楽しみ頂けましたでしょうか。
私たち自身が関わるローカルヒーローをモチーフに
描いた作品でしたが、故郷に対する思い、未だ景気回復の軌道に乗れない
地域の困惑など、私達が考えていた事を、更に深く読み取って頂いたお客様が
多く、私達にとっても大いに刺激を得られた公演でした。

B0BF3594-435B-455E-9B7E-974C34A79F4A.jpg

今回皆さんからいただきましたご意見を今後の糧として
さらに精進し、より、皆さんに楽しんで頂ける作品を上演してまいりますので
今後とも、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

それともう一つお知らせ

劇中で使用しておりましたTシャツ、好評につき、
予備で用意いたしましたTシャツをアンケートご記入いただきました皆様に抽選でプレゼントする事となりました。

劇場にて時間が無くアンケートご記入いただけなかった皆様、
メールでも、ご意見ご感想募集しております。

9月17日締め切りで受け付けておりますので、ご応募お待ち致しております
(ご住所と郵便物の届くお名前のご記入お願い致します、過去に芸名でDVDのプレゼントが戻って来たという方がいらっしゃいましたので……)
4874EEB6-D8BA-4514-A393-1AB8AA671A6F.jpg6490E821-9629-436B-BE32-5D6B59739BA2.jpg
posted by tanaka98 at 07:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

UNKNOWN HOSPITAL

本番まで残り僅か
稽古も佳境に……なってるにもかかわらず
昨日は昼稽古を中止してメンバーほぼ全員で観劇です。

演劇祭CM大会で知り合った、関西の劇団「壱劇屋」さんの
東京公演

「UNKNOWN HOSPITAL」

を見に行ってまいりました。
CM大会で見せた彼らの空間支配力、構成力
見ておいて損は無いだろうと思ってたのですが
……得して帰ってきました。
パフォーマンス、構成力、どれをとっても
ただ素晴らしい……次回公演の予約(厳密には、必ず行きますと言うお約束と言う事ですが)
してしまうくらい虜になっちゃいました。

9501932E-8C10-4CA0-B015-795736C88507.jpg

こんな彼らと競う事が出来て、今回はこの演劇祭に参加してよかったな
心からそう思いました
CM大会では後れを取りましたが(彼らは最優秀賞)
本選では負けませんよ!

彼らの公演は明後日まで
東長崎のてあとるらぽうと言う劇場で
上演されております。

お時間あれば、彼らの舞台
我らの舞台、両方見て頂いて
ご意見伺えれば、そう思います

……毛色は全然違うので
直接評価は難しいと思いますが……

いやぁ、舞台って本当に面白い!!

ああ、因みに夜稽古は
刺激を受けた分、いつも以上に修羅場が……
その分、いい場面がさらに磨きがかかった事も報告しておきます

お楽しみに
posted by tanaka98 at 10:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

伝説のこけし

ここのところぐずついた天気となっておりますが
稽古場はヒートアップしております。
本番へ向けての臨戦態勢で、通し返しの繰り返しです
今回は芝居達者なゲストがいるので、芝居自体も
相当いい熟成具合となって来ております。


そんな中、ゲネプロ、初日と記録用に映像を回してもらおうと
かつて集団田中’98にも参加してくれていた
「伝説のコケ師」(音読すると意味不明になっちゃうんですよこれ)
朝倉誠君が稽古場に来てくれました。

一通り、芝居を見て、感想やダメ出し
特に原君はかつての集団田中で顔見知りと言う事もあり厳しい言葉が飛びます
全体通しては「いい芝居」と評価いただけましたし
帰り際には、伝説の「ナナメ45度、高速サンセットゴケ」
を披露してくれて、稽古場は爆笑と喝采に包まれました

EDD991DE-C3C9-4986-96D8-3D15F463FFF3.jpg

今回は、日程的に厳しいところを選んだようで
スタッフも、普段頼んでるメンバー以外の人に
多くお手伝いを頂いてますが
新鮮だったり、懐かしかったりいい気分転換です。

さあ、本番まで残りわずか
頑張りますよ
posted by tanaka98 at 09:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

頼もしさ抜群

以前、なっぱが書いていましたが
今回の音響担当牧野さん
初めての稽古の際、陣中見舞いで、お手製のケーキをご持参いただいたり
稽古の後の片付けの手際の良さなど、女子力の高さも光るのですが

実は、電子機器を使いこなす
技術屋の顔も持っており
とっても頼もしいんです。

昨日も稽古の際、ビデオカメラを持ち込んで
通し稽古を録画してたのですが
今朝には僕の手元に
しかも、録画形式の変換までやってくれてるので
すぐに使える
僕なんて、この辺り、いちいち調べるところからはじまりますから
時間がかかって仕方ないのですが
……いやいや、さすが、と感心するばかりです。

今回は自分も出てますから
早速、午前中涼しい家にチェックですよ

さて、さて、どんなふうになっているでしょうか
楽しみです
posted by tanaka98 at 08:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

脚本協力

なっぱが書いてましたが

稽古場に、お客さんが来た旨書いてましたが
今回、作品作るにあたって脚本協力お願いした吉原君が来てくれました。

集団田中に関わってくれるのは初めてなのですが
割と近いところにいたので、全く初対面と言う訳でもなかったのです。
ただ、今回脚本協力と言う事もあって、かなりじっくり話す機会もあり
見えてきた彼のキャラクターは


超天然ボケ!


阿佐ヶ谷で、初めて打合せをした時
とある居酒屋で散々話して、さあ帰ろう、となった時
げた箱から靴を取り出し履こうとする彼を見て

「……へぇ、そういうおしゃれする人なんだ……」

なにを見て、そう思ったか
……靴がね、違うんですよ、左右


ああ、そういうこだわりのファッション
……と、思いますよね、普通


聞きましたよ、言いましたよ
「おっ、こだわり派なんだね」
「え、なにがですか?」
「……靴」
「あ!?間違えた」


こだわりでもなんでもなかったんです
ただ、ただ、間違えて左右バラバラの靴を履いてきただけ

……気づこうか、歩いてる時に
……気づこうか、笹塚から阿佐ヶ谷までの間に

……って、言うか、俺が指摘しなければ、このまま何もなかった事で終わってたのか?

A4B8A47B-3B07-4937-B45A-08110255D4D0.jpg
豪快な天然さんの吉原君の協力を得て制作された
「さよならツナグンジャー」
さあ、どんなストーリーが展開されるでしょうか

……答えは劇場で!!
posted by tanaka98 at 12:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

夏バテ

稽古も終盤に差し掛かり日々熱を帯びてきています

割と綿密に計画を立てるほうなのですが
まあ、所詮、計画は机上での計算ですから、現場に来れば変更もあるし修正もあるのは当然です

ある程度は見越してるんですが……その見込みをはるかに超える、いわば想定がいの事態になった時
稽古場は一気に修羅場と化します
CC16C546-E79E-4245-965B-1FF43E040C90.jpg

どこの劇団も似たようなものだと思いますが
そうなると演出家はピリピリ
しかも、僕の場合演出兼、キャスト兼、小道具兼、衣装兼、兼、ブログ係兼、雑用係
ですので、他の事にも様々なしわ寄せが
もうはっきり言ってシッチャカメッチャカ

それを、役者専任の原君なんかが涼しい顔で、稽古場でやらかしたりしたら
日頃の数十倍の雷が
夏に発達する積乱雲が巻き起こすゲリラ豪雨の様相です

77196369-CD25-4EE4-B420-9464C52834BB.jpg

で、怒鳴り散らした揚句
僕の方が先にバテちゃって……

演劇は体力です!

この時期が一番きついとこですが
ここを超えれば、きっと、頂上も見えてくるはず

さあ、がんばりますよ!!
posted by tanaka98 at 10:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

画面の向こうの男

今日稽古前にホームセンターに
買い物を済ませ、さあ帰ろうかな
と、思ったところ入り口で映像が流れてます

60827FE3-C9F9-4E14-96CA-6E27311487A7.jpg

映像の中ではたるんだ腹をさらした男が
僕のおなかはビールで出来てます……てなことを言っておりまして
俺とおんなじじゃねぇか、なんて見てるとその男の顔
見覚えのある面
……3年前、演劇祭に出品した「ジーMEN」
で、厚生労働省特別捜査官役をやった
赤バットこと、大須賀隼人君です。

前にエディーが大須賀君がCM出てるよと言ってたのは覚えてますが……
初めて目にしましたから、思わず、まじまじ見ちゃいましたよ。
いや〜今こんな仕事してるんだ、がんばってるな(お腹は全く頑張ってませんが)
なんにせよ、人前に露出して稼いでいるって事が嬉しいですね。


3年前の池袋演劇祭から、集団田中はどう変化したのか
その答えは、9月に!
posted by tanaka98 at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

マイペース

夕方作業に追われているときに

原君から
>まだ店内にいます
いかがでしょうか?
よさそうなら買います

という文章と共に何点か上物の画像が……

いったい誰宛なんだ?このメール??



考えてみたところ
どうやら衣装候補を探しに行って、何点か選んで相談しているらしい……と言う事が想像できました



なぜ、すぐにピンと来なかったか
選んだ服が自分が想像している衣装とはかけ離れたものだったので
……まさか……と言う感じだったんですよ



何事にもマイペースな原君
衣装も、みんながだんだん準備している中
彼だけは、まだのんびりムード
昨日は急遽、稽古休みになったので
次回稽古の際に衣装用意しておく旨
メールで送ったら
どうやら、今日焦って探しにいった模様で

DF2FA41A-9442-4F97-A2D1-C20A59DEF254.jpg

それにしても、メール書く時は
誰宛なのか
何の要件なのか
せめてそれくらいちゃんと文章にしましょうね

そんな馬鹿役者?役者馬鹿??
な原君が、最終的にどんな衣装を選んだのか

答えは「さよならツナグンジャー」の公演で!

posted by tanaka98 at 09:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

稽古は休み、でも

昨日は、稽古……の筈だったんですが
急遽中止

え?台風の影響かって
いえ、そうではありません
今回客演の吉田さんが、ぜひ参考になるからという事で
田畑を除くメンバーで観劇でした

39E803DA-E846-4DB4-A55A-A153BD448600.jpg

吉田さんが相当刺激されたと言う事で
メンバーも相当いい刺激を得た事でしょう

日頃から、台本の読み方、役者の立ち居振る舞いについて
ワークショップなどで実践してますが
他の役者さんから受ける刺激は、これまた、大きいんです。

次の稽古では、また新たな彼らの芝居が展開されるのかと思うと
ワクワクし通しです

さて、次の稽古、どのような新しい引き出しを開けてくれるのか
待ち遠しいです
posted by tanaka98 at 09:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

さて、昨日の稽古
美術担当の小川さんから頂いた資料を基に
墨出しを行い、エリアが確定した中での稽古でした。

今までほぼ自由に動いていた分、戸惑いがあり
動きに集中するあまり
セリフはメロメロですよ

しかも、新生館シアターステージ川に柱があるんです
いつもなら、出ハケ口を作って、さほど気にならないように工夫して使ってるんですが
今回は、舞台を変則的に使うため、ものすごく微妙な位置に存在するんですよ
この柱、邪魔と思えば、とっても邪魔なんですが
とってもいい舞台セットでもあるんです、ここを上手く使えるかどうか
役者の頭の使いどころです

今回の舞台の見どころの一つとして
この柱の存在、劇場にいらっしゃった際は、ご注目ですよ。

D39966A0-9378-4796-967C-9BED4EAB3E9E.jpg
posted by tanaka98 at 23:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

セット

さあ、段々本番に向けて準備が整って来ましたよ
今回は、一幕物の芝居ですのでセットを組みます。
集団田中では、オムニバスの作品の場合は
様々な場面を描くのでセットがかえって邪魔になる事が多く組まないのですが
前回のジーMENや今回のツナグンジャーなどは
その場所でのみ展開されるお話ですので、舞台美術も重要な役割を担います。

Sketch.jpg

劇場の下見に行ってから、ああでもないこうでもないと思案して
舞台美術担当の小川さんから送られてきたスケッチと舞台図面

今日の稽古からは、それを基に
どう動くのか、どう見せるのかなど
細かい部分も、さらに磨きをかけて行く訳です。

さあ、この場所で、どんな場面が展開されるのか

お楽しみに!
posted by tanaka98 at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

初・通し稽古

さて、昨日はこの芝居始めての通し稽古(全編を順番通り行う稽古です)
セリフも自主稽古でバッチリ(の筈)ですから
事前の予告なしに、抜き打ち通し稽古です



結果は、思った以上によかった
自主稽古、きっちり目的を持って出来ていたようで
箇所箇所セリフが危うい所や、キャラクターのブレなども垣間見えましたが
まあ、及第点です

703497E5-AA76-48AA-8EDE-6BD9B0307F87.jpg

時間も、ほぼ予想通り
いい感じです

さあ、この第一関門を突破して
第二関門、各キャラクターをしっかり煮詰めていく作業です

以前予告した
演出補iPadの「成田山2号」の登場です

僕にとってはここからが山場
成田山2号の厳しいダメ出しを受けながら
しっかり役を作っていこうと思います

12DE341A-0102-4E01-AF88-6FF5FD4D4F40.jpg
posted by tanaka98 at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

ローマ

ウチの稽古では、公演前は稽古場に入れば即合わせます。

ウォーミングアップなどは稽古場に入る前に
各々がしっかりやって来ている(筈です)ので
0091237C-9369-4571-B95F-C7702CDFB5EA.jpg

各場面場面の稽古を行うのですが
このウォーミングアップも僕の様なオッサンはもう無理はしません
じっくりと、体と相談しながら、ゆっくりと点火していきますから
時間かかるんですよ
日々の体づくりも、昔の様に追い込んだりしたら
もう、筋肉痛地獄ですよ

……あ、でも、筋肉痛が一日置いてとかそういう事はありませんよ、まだ


坂口君は俳優としては駆け出しですから
発声や、台本の読み方などは
ワークショップで鍛えてきましたが
体力が……ワークショップ参加してから日が浅い(半年程度ですから)
ので、まだまだ鍛え方が足りなくて
セリフの息遣いなどもまだまだ悩んでますね


ローマは一日にして成らず

若いうちはとにかく鍛えようね!

posted by tanaka98 at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

演出のいない稽古

さて昨日は稽古……だったんですよ
しかも、演出家の私が休み、役者のみの稽古



こう言う稽古って盛り上がるんですよね
普段の稽古で
「ああしてみたい」「こうしてみたい」
「でも、やって失敗したら怒られる」
「やっぱやめとこ」
小学生のような発想が
稽古場では、間々見られます
それが演出のいない稽古となれば伸び伸び
僕なんて、やりたい放題でしたもん
でも、そういう伸び伸びした稽古で見つかる事って多いんですよ
必ずと言っていいくらいプラスに作用します


さて、次の稽古
役者の皆さんはどんな成果を見せてくれるのか
実に楽しみです



あ、そうそう、稽古終わりに
演出家の悪口言いながら飲む酒も
格別だったなぁ……



……そう言えば、昨日くしゃみが、止まらなかった……
posted by tanaka98 at 08:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

ドッ被り

四国地方は台風12号の影響で大変な事になっているようで
被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。

しかし今年は台風が多い気がしませんか
七月の台風と言い、どうなってるんでしょう
最近、国は温暖化について以前ほど声を出していない気がしますが
我々ステレンジャーは声を上げ続けていきますよ「温暖化を止めよう!」と
A79C7450-27C2-41A5-980B-E87D1FC0A94C.jpg

そんな、台風の話題がニュースの中心になっている一昨日
多花倉樹(集団田中のWS参加メンバーでステレンジャーにも出演している)
から七月のお礼メールが今頃……
それはそれで嬉しいのですが
一文引っ掛かるものが

「9 月 の公演、どん被りで」


そう、多花倉は「劇団バッコス」の作品に出演しており
うちの「さよならツナグンジャー」と日程がバッチリ重なってるんですよ

なにが怖いって
昨年のステレンジャーの営業
今年七月の彼女の舞台公演
普通に晴れた日が無いんですよ……

今回ウチの舞台に出ないので
なんにも気にしていない、いや、バッコスさん大変だなぁ
また、七月みたいに台風来たりしてねぇ
なんて、坂口あたりと話してたら

まさかの

……公演日程ドッ被り……

八月末あたり天気予報から目が離せない気がします
せめて今から……テルテル坊主は仕込んでおくか……
F52E5757-8BBC-4288-861B-70DC82E5EE7A.jpg

posted by tanaka98 at 09:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

モデル

稽古は進み台本の読み込みに四苦八苦するのは役者の常ですが
今回の台本作るにあたって
まずは、池袋演劇祭に挑戦しようと言うのが最初にあって
そうすると、いつものオムニバスよりはストーリーがしっかりしたものを
と思い、題材を色々探しておりました



この作品に決まるまで候補は2〜3作あったのですが
最終的にこの話になったのは
参加メンバーの原君、なっぱさんが
この作品が一番解りやすい
と言う事だったので、この作品に絞り込んだ訳です。

359DB959-5556-43EB-8285-F77F781690FE.jpg

なぜ、二人が、この作品が解りやすい
そう言ったのか、それは、二人ともステレンジャーで
下條村や八幡平市のイベントに参加し
各地のヒーローとも交流があり、彼らの話を直接耳にしている分
理解しやすかったのでしょう

8CF9CC91-DC05-4B12-99F6-78A97EB56F4B.jpg

……しかし……
理解しやすいのと、演じやすいのとは全く別物
当然、芝居ですから
今回モデルにした「ツヨインジャー」の増田君のままではありませんし
ローカルヒーローのイベントに参加するみんなのキャラクターの中で
ここが面白い!と言う部分をデフォルメして切り貼りしてますから
かえって予備知識のある二人は役作りに苦労しているようです


ヒーローのみんなは「あれ、これって?」と思う部分があるでしょうし
知らない皆さんは「こんな面白い人いるんだ」と思われる事でしょう


僕の書く台本は割とどの役にも、なんとなくモデルがいるんです
さて、この役誰だ?なんて探すのも、この芝居の楽しみ方の一つですかね
posted by tanaka98 at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

演じはじめる

稽古も日々進んでおります。
台本も手から離れ、動きやセリフのニュアンス掛け合いなど
細かい部分の指摘がバンバン入ります
この時期、自分が演じる役の性格をどう捉えているかで
芝居の出来に影響してきます。

僕はこの作業がとても好きで、
ああ、この人はどういう人生を生きてきて
どう言う状況の中で生きているのか
自分とまったく違う人の人生を、その瞬間、生きる訳ですから

僕の人生もとても豊かになる

……か、どうかは解りませんが

とにかく、俳優やってて最高に楽しい作業です。

台本書いてる時も、その背景や人物像を作ってるんですが
いざ演じはじめると、より、深くその人が理解できるんですよね

なので、台本書く前に事前作業した時のイメージと変わってきたりして……

机上の空論ってこういう事なのか?
なんて思ったりします。
やはり、実践に勝るもの無し!

さあ、僕の描く「黒木裕司」と言う人物
どう言う人になっている事やら

それは、劇場でのお楽しみ……ですよ

8D8A8B7B-B4E2-4B59-9DEB-B225B8A20011.jpg
posted by tanaka98 at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

成果

昨日も稽古
暑くてもめげることなく

62FD4F5D-87CD-415B-A772-8DCFF0DF488F.jpg

さて、早速昨日制作した作り物持って、稽古場へ
そりゃあ、一所懸命作りましたから
「凄い!」
とか
「器用ですね」
とか、言われたいじゃないですか

……雑誌記事は、ウケましたよ
そりゃ、本物を手本に(数年前、ステレンジャーが写真週刊誌に取り上げられた際の物を参考にしました)作った凝りに凝った造作物ですから

……衣装、これも受けました「普通に来て歩いてもオシャレよね」舞台衣装も手掛けた事もある吉田さんの評価に震えましたね

……和尚の手書きのアンチョコ「達筆すぎて何書いてあるか解りませんね」

すいませんね、どうせ金釘流ですよ

衣装、小道具もだんだん揃って来て、稽古もさらに熱を帯びてます

ただ、自分のセリフが小道具作りにうつつを抜かしていたせいで
とっても不安定……

ダメじゃん!俺
D6B43C34-9656-48D0-B434-FE781E6387F5.jpg
posted by tanaka98 at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

なかやすみ

昨日は稽古お休みです
でもやる事は目一杯
雑用係ですから……

8AADC344-789E-452B-B65B-1068CA9A67D9.jpg

劇中使う、手書きの文書
劇中で使う雑誌記事
下の黒地に赤い線の入った物は
衣装です。

今日一番楽しかった作業は、衣装作りかな
古くなった自分の服をリペアして素敵な衣装
さすが、ステレンジャー司令!

まあ、場所によっては・・・な箇所もありますが
結構、格好良く出来たと思うんだよな、自分としては

評判良かったら、オークションでもしてみるかな
土曜日の晩に(僕のアフタートークショーの日です因みに)
でも、自分でいいと思ってるだけで、人が見たら
「なんじゃこれ?」だったらどうしよう……

このドキドキ感
いつか、感じた気が

……そうか、初舞台の時、確かこんな感じだったような気が……

……この年になって、そんなドキドキ感じられるなんて
シ・ア・ワ・セ

ぜひ、この衣装見に来てやってください

……じゃあ、ねぇや
芝居、芝居見に来てください

こちらは、堂々、面白いですよ、僕!

posted by tanaka98 at 08:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

じっくりコトコト

さて、今日も今日とて稽古です
今日は、部分稽古
原君と願羽君のアクションシーンの稽古だけです。

しかもアクションの指導は願羽君ですから写真撮る余裕も
……ありましたよ〜

5C335C77-C587-42B4-9B68-9B8654939233.jpg

さすがは現役の殺陣師
もう、どの動きもメチャメチャ決まってます
方や、原君
それなりに動けるのですが
殺陣は素人
パンチを打てば「ミッキーローク」バリの猫パンチ
打つたびに「ニャー」と聞こえてきそうなへなちょこパンチです

64682BE4-B5B4-403F-93B2-1B471AA43DEB.jpg

それも、稽古が始まって1時間過ぎたあたりからは
5発に一発くらいは「ビシッ」と音が聞こえそうなパンチ
指導者がいいと上達も早い!

自分も昔取った杵柄である程度殺陣の指導は出来ますから
実にいい出来になってますよ

早く皆さんにご覧いただきたい!

……あ、殺陣の部分の話ですよ
……芝居は……まだまだ煮詰め無いとねぇ
じっくりコトコト
しっかり美味しくなるよね、みんな!!

265221DD-A88C-4D74-87DE-0F8775145B00.jpg
posted by tanaka98 at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田山三樹夫こと田畑さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。