プロフィール
名前:集団田中’98
年齢:15歳
誕生日:知らん。
性別:男女混合
職業:ごくつぶし
ウェブサイトURL:http://www.you-frontier.com/tanaka98/
一言: top_pic2011.jpg

Q.だからぁ、集団田中って…何?田中さんの集団なの?

A. 【集団田中’98】とはお笑い演劇集団です。かつてアノお笑いコンビが在籍していたという伝説の組織です。集団田中’98ではメンバー、スタッフを随時募集中です!

 芝居の基礎からコントの作り方、パントマイムなどの身体表現やパフォーマンスなどの魅せる技術、正しい日本語や障子の張り替え方、上司との飲み会をやんわりと断る方法、新鮮な野菜の見分け方などを懇切丁寧にお教えします。

 コチラのメールフォーム、もしくはブログへの書き込みからでも受け付けますよ。お気軽にどうぞ。


flier01_big.jpg flier_ura.jpg

2014年9月5日(金)〜7日(日
北池袋 新生館シアターにて公演開催決定!!

『さよなら、ツナグンジャー』
前売り2500円 当日3000円
 
【出演】
なっぱ(小林 梢)
田畑 忍
原 朋之
吉田 美穂
願羽 マサル
坂口 祐輝

【スタッフ】
作・演出 成田山 三樹夫
照明 国吉博文
音響 牧野宏美
舞台美術 小川丈皓デザイン事務所
制作 遊フロンティア

チケット絶賛発売中っ!
集団田中’98の公演や環境戦隊ステレンジャー、科学実験パフォーマンスなどでキミの力を奮ってみないか?             BLOG5977.JPG

2009年03月30日

素顔の戦士たち

 ローカルヒーロー大決戦!に出演したステレンジャーですが、旅の模様やショーの内容その他はボクのブログ『ロッカールーム』か『ステレンジャーthe blog』をご覧頂くとしまして、ここでは素顔の戦士のあれこれを書いていきましょう。

 バスツアーに同乗したレッド堀内、ブルーZYNMは途中パーキングエリアでのグリーティングにも精を出し、無事下條村に到着。

red_and_blue_greeting.jpg

 ステレンジャーカーで移動したイエロー田畑とピンクなっぱにも無事合流して一度現場となるステージを視察して前夜祭の会場に集いました。
memberphoto.jpg

 前夜祭というのは各団体の親睦会です。当日の会場での重要事項の伝達。そしてオープニングアクトとなるお子さん達とのダンスの振り付けレクチャーを


 酔っ払う前に


 やっちまおうという魂胆なのでしょう。ダンスの先生をお迎えして始まったダンスレッスン。イエロー田畑は最初から踊る気無し。まあ同行した奥さんとお子さんの面倒を見るっていうのもあるんですけどね。ボクは怪人、なっぱも本編ではないので踊りませんが、何故かお祭りの雰囲気に負けてレッツダンシンッ!
dance01.jpg

 ステレンチームは一回では覚えられません。先生の「もう一回行きますよ〜。」にレッド堀内、少々苦虫ですが「ボクらはみんな生きている」の曲は容赦なく掛かります。2回目のダンスが終わって


 「どうですか?皆さん大丈夫ならここで終了しますが。」


 の声に


 「すいませーーーん。もう一回お願いしま〜す。」


 とお願いしたワタクシはカメラを構えて踊る気無し。そして3回目終了時のレッドは

hori_afterdance.jpg

 ヘロヘロ。



 さて、乾杯で始まった宴会ですが、各団体の自己紹介というのがあるんですよ。で一昨年の前夜祭で会場に遅刻してきたステレンジャー一行が土下座をしたら、それが大ウケだったらしく去年も土下座してきたそうです。それを聞いてワタクシ、


 「よしゃ、今年も土下座で!でも、ちゃんと構成は考えていくからね。」


 ここはステレンジャーではなく集団田中としての見せ所なのです。題材に『白波五人男』を選び、自己紹介の口上を田中メンバーのモノに変えて、順番もちゃんと考えました。稽古段階では
 1田畑
 2堀内
 3ZYNM
 4なっぱ
 5エディー
 という打順でオーダーを組み、WBC顔負けの布陣を敷きましたが、本編の稽古最終日まで白波五人男の稽古は出来ず、

 「自分の台詞、出来上がったらメールして。」

 送られてきたメールに手直ししてさあ稽古最終日です。そこで打順を入れ換えて
 1堀内
 2ZYNM
 3なっぱ
 4エディー
 5田畑

 になりました。田畑さんは塁に出るというよりも豪快に振り回すタイプ。なので、1番・堀内か2番ZYNMのどちらかが塁に出て、なっぱで送り、ワタクシがアウトになっても田畑さんでホームランという戦略に変更したのでした。


 さて、ステレンチームの自己紹介。渦戦士 エディーさんからのご指名で11団体のうち2番目に登場。さあ、みんな、行くよ。ステレンジャーの指名の段階で会場はかなりのヒートアップしておりますが、ここは敢えて堀内くんに


 「静かになるまで始めなくてイイから。」


 とアドバイス。盛り上がっていた会場がシーンと静まり、みんな集中します。思惑通り、戦略の勝利ですよ。1番堀内、心配されていた口上の部分でもちゃんとウケを取り2番ZYNMに。コチラもウケてます。3番なっぱはブリブリのカワイイキャラを押し出し、これまたヒット。4番手のボクはシガーボックス。全員にオチがあって、最後は土下座するという内容なんですが、この時、最後のバッター田畑さんは



 不在。




 奥さんとお子さんを宿まで送ってまして、それをウチらが知ったのは自己紹介タイム直前。慌てて最後のオチを変えたもんね。一番最後のオチとしまして、



 「ステレンジャー主催者が不在で、もーしわけございませーーーーん。」


 ウケてたから、まいっか。多分これも田畑さんによる演出!だと思いたい…。


 早めに自己紹介タイムが終わって、ほっとしたのか

drinkmuch.jpg
 この2人、飲んじゃってまーす。
posted by tanaka98 at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック