プロフィール
名前:集団田中’98
年齢:15歳
誕生日:知らん。
性別:男女混合
職業:ごくつぶし
ウェブサイトURL:http://www.you-frontier.com/tanaka98/
一言: top_pic2011.jpg

Q.だからぁ、集団田中って…何?田中さんの集団なの?

A. 【集団田中’98】とはお笑い演劇集団です。かつてアノお笑いコンビが在籍していたという伝説の組織です。集団田中’98ではメンバー、スタッフを随時募集中です!

 芝居の基礎からコントの作り方、パントマイムなどの身体表現やパフォーマンスなどの魅せる技術、正しい日本語や障子の張り替え方、上司との飲み会をやんわりと断る方法、新鮮な野菜の見分け方などを懇切丁寧にお教えします。

 コチラのメールフォーム、もしくはブログへの書き込みからでも受け付けますよ。お気軽にどうぞ。


flier01_big.jpg flier_ura.jpg

2014年9月5日(金)〜7日(日
北池袋 新生館シアターにて公演開催決定!!

『さよなら、ツナグンジャー』
前売り2500円 当日3000円
 
【出演】
なっぱ(小林 梢)
田畑 忍
原 朋之
吉田 美穂
願羽 マサル
坂口 祐輝

【スタッフ】
作・演出 成田山 三樹夫
照明 国吉博文
音響 牧野宏美
舞台美術 小川丈皓デザイン事務所
制作 遊フロンティア

チケット絶賛発売中っ!
集団田中’98の公演や環境戦隊ステレンジャー、科学実験パフォーマンスなどでキミの力を奮ってみないか?             BLOG5977.JPG

2008年11月06日

京都&徳島

ハプニングだらけの道中と京都編が終わり、続いては徳島編!

徳島に向かう車中
「今夜は大反省会ですね」と俺。
「えっ?誰が反省すんの?」と田畑さん。
この言葉の意味を後で知ることになる。


徳島に着いた夜、「渦潮戦士エディー」御一行と親睦会。
飲み放題食べ放題のお店で、わいのわいのと楽しく親睦を深めさせて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m


夜が明け、いざ会場へ!
田畑さんとなっぱは別のホテルに泊まっていたので会場で合流。

そうすると朝っぱらから田畑さん、なっぱに激怒。
ここ最近ではこんなに怒ってるの見たことない。
理由を尋ねたら

「こいつ、ホテルの朝食あること教えへん」


どうやらタダメシを食い損ねた事で逆鱗に触れたみたいだ。
その後もこの事でなっぱは虐められる。
がんばれ。


さて、徳島ではステレンジャーショーは二回。
一回目は普通にショー。
二回目は環境エクササイズ。
エコをしながら音楽に合わせてエクササイズしようぜ!ってなヤツですね。

出番も近くなり着替えて仕度をする。
怪人の腕パーツは着けますか?

あったりまえやろ!!それがないとワシ困る!

怒られました。

その腕パーツにイソイソと何かを貼っ付ける田畑さん。
覗き込むとそれは…カンペ。


えええ〜?!


そうです、反省会をせず、田畑さんがとった行動はカンペを付けること。

あまりの出来事に皆絶句。

まぁそれで巧く行くのならヨシとしますか…。


ショーも始まり怪人登場!

何かをチラチラ横目で見ている田畑さん。
なんとビックリ、カンペは最初の方から書いてあったのです。

笑いを堪えつつショーは進む。

そして問題の昨日すっぽり忘れた場面へ!

…………………

大丈夫でした。
カンペの力って凄いです!

舞台に上がってくれた男の子も良い子で、良いショーが出来た!のではと思います。


ここからステメンバー(怪人除く)は大変です。

環境エクササイズはレッド&なっぱは生喋り。
ブルーイエローは喋りないけど、ボケ担当。

笑わせられるか、心配であります(`∇´ゞ

しかし舞台に上がりテンションが上がれば問題なし!
ブルーイエローは本当にたのしくやりました。

後に平山さんと楽しかったですね〜!と話していたら、堀内兄さんは

俺が田畑さんの眼光とカウントで必死になってたのに、ノヅッチは楽しんでたんだ…

と言ってた。

ワザワザ見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
差し入れありがとうございました!

感謝感激で胸がいっぱいです。


また来年も、来年と言わず近い内にでも喚んで下さいm(_ _)m
posted by tanaka98 at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ZYNM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。